トップへ » セレック治療とは? » メタルフリーについて » セラミックを用いた詰め物・被せ物

セラミックを用いた詰め物・被せ物

セレックを使った治療では、金属ではなくセラミックを用いることで、天然歯の色調、透明感を再現します。セラミックはさまざまな素材の中でも、もっとも天然歯に近く審美性の高い人工歯です。自然な色合いと強度に優れ、特に前歯のような見た目が気になる部分に適しています。

セラミックインレーセラミックインレー
変質や変色を起こしにくい、セラミックでできた詰め物(インレー)を使用した治療です。当院では、保険治療などで以前に使用された銀色の詰め物を、新たにセラミックへと入れ替える治療も行っています。

セラミッククラウンセラミッククラウン
セラミックでできた被せ物(クラウン)を入れる治療法です。一本の歯をセラミッククラウンに入れ替えるだけでも、口元の印象はかなり変わります。


トップへ » セレック治療とは? » メタルフリーについて » セラミックを用いた詰め物・被せ物


PAGE TOP